本文へスキップ

「業種や職種を軸に、労働者を広く結集し、業界を相手に労働条件の向上を求めていく運動」を研究。

  


  
 

 2018.011.21更新
     ▽図版をクリックすると発信WEBページまたはPDFで読めます。
 
  
 

 
   
   
 135期 実践・働くものの労働法Ⅱ

「実践・働くものの労働法」(全8回)は、集団的労働関係では労働組合法を中心に労働協約や労使交渉について学ぶとともに、労働者派遣、ジェンダー平等を学びます。
 法律に関する基本編の講義とともに、応用編として必要に応じてゲストを迎え具体的事例をもとに「こういう場合にはどう対処する?」と受講生に問題意識を投げかけ、参加者とともに考えます。
 講師が一方的にしゃべるのではなく、職場・組合で起こっている問題を交流し、全体のコミュニケーションをはかりながら講義を進めます。
講座概要

日程:10月4日~11月22日 毎週木曜・全6回
時間:19時~21時
会場:東京労働会館・地階中会議室
共催:東京地評
会費:12,000円(1回聴講2,000円)
   CD受講14,000円、音声受講9,600円
 
 
 [弁護士 嶋﨑量さんが発信」(2018年23時30分)

東京都主催セミナーで、労働組合をテーマに講演します。10月18日・23日18:30~@飯田橋・東京仕事センター
「知らなきゃ損! 働くあなたの味方、労働組合」
今回で同種企画を3年ほど連続して開催していただいてます。例年通り、今年も経験豊富な労働組合の方をゲストにお呼びする予定です。ぜひご参加ください!

「労働組合がどういうものか知りたいという方から、作りたい、運営方法を学びたいという方までを対象。無料です。
労働組合がどのような組織で、何ができるのかは、自社に労働組合があっても馴染みがない方が多く、役員を任されて対応に困る方もいるのではないでしょうか。
そこで本セミナーでは、労働組合がどういうものか知りたいという方から、労働組合を作りたい、運営方法を学びたいという方までを対象に、その役割や活動内容、労働組合の作り方や運営方法、労働組合がもたらすメリットなどを解説します。」


 
 
 
  
 
「5年たてば有期から無期転換できる?」 「無期転換すれば正社員?」有期労働契約の無期転換ルールをわかりやすく解説。

嶋﨑 量 著、出版年月日、2018/04/30、本体800円+税、旬報社刊
恋人との結婚を控え、意気揚々と転職を決めたカズマ。しかし、そこはおそるべきブラック企業だった…。

佐々木亮/大久保修一著/重松 延寿 画
出版年月日 2018/06/26、本体1,500円+税 、旬報社刊


「ブラック企業ユニオン説明会ウィーク ~ゼロから始める労働組合~」を開催します!

お知らせ
05 /14 2018
 5月21日(月)から27日(日)にかけて、「ブラック企業ユニオン説明会ウィーク」として、ユニオンの説明会を連日開催します!

 この間、ブラック企業ユニオンが交渉中の自販機会社ジャパンビバレッジでの順法闘争やストライキが大きな注目を集めました。ユニオンを通じてブラック企業と闘う取り組みに関心を持たれた方も多いかと思います。

そこで、「ゼロから始める労働組合」と題した説明会を開催し、ブラック企業に立ち向かうために必要な法知識や実践的なノウハウを皆様にお伝えします!

 今回の説明会は、実際に自分の職場の働き方を変えたい方や、(今すぐに行動に移す予定はないが)ブラック企業に立ち向かう方法を知りたい方、ユニオンの活動にボランティアとして関わりたい方などを対象に行います。

実際に自分の職場の改善に取り組んでいる組合員との交流や、ジャパンビバレッジの順法闘争やストライキの様子を描いた映像の上映も行う予定です。

 説明会の内容としては、以下の通りです。
①労働組合(ユニオン)でできることについての説明、組合員の体験談など
②ブラック企業に立ち向かうための法知識・ノウハウの説明
③ジャパンビバレッジの順法闘争やストライキの様子を描いた映像の上映
④説明会参加者からの質問や労働相談

「自分の会社の働き方を変えたい」「順法闘争やストライキのやり方を知りたい」「ボランティアとして労働組合に関わってみたい」など、労働組合の活動に関心のある方は、どなたでも大歓迎です! ぜひご参加ください。

日程:5月21日(月)~27日(日)までの1週間 
※ただし、24日午前の部と25日午後の部はお休みさせていただきます。
時間:11時~、15時~ ※いずれも所要1時間程度
場所:ブラック企業ユニオン事務所
   (東京都世田谷区北沢4-17-15 ローゼンハイム下北沢201)
定員・予約:定員は各回5名までです。説明会に参加希望の方は、参加希望日の前日までにブラック企業ユニオン(soudan@bku.jp)までご連絡ください。

http://bkunion.blog.fc2.com/blog-entry-35.html


 
  『私が歩んだ労働組合運動――品川・目黒の活動家の聞き取り報告 第三集』(同編集委員会刊行、目黒労協内[目黒区鷹番311 石田ビル302]、2017111日発行  公務公共一般労組づくりと職種別労働組合運動の構築へ――「ある編集者のブログ」紹介[2018年5月7日 (月) ]

 
郵政産業労働者ユニオン四国地方本部
おはようございます 🍀
香川支部のニュース「おはよう」737号です! 


 2018.05.03
◆「ジャパンビバレッジの闘い」は今!

http://www.gyousyubetu-syokusyubetu-union.com/180430japan-Beverage.html

2018.05.13
◆5月6日(日)の「ジャパンビバレッジ闘争についての緊急集会」の模様をUP。
  
  
 2018.05.03
◆首都圏青年ユニオン

http://www.seinen-u.org/

yamada shingo‏ @syashingo ·[twitter発信:2018年4月30日、
午後16:10]

【定期bot】4月よりユニオン労働法講座を行います。この講座は、
首都圏青年ユニオン顧問弁護士が講師の連続講座です。裁判例や青年ユニオンの交渉事例、労働法を学び、講師と参加者同士でテーマに沿った模擬団体交渉も行います。参加申し込みはこちら。


 

 
 
 

△出所:川村雅則研究室(北海学園大学)


◆2◆『なくそう!官製ワーキングプア/あなたのマチの非正規公務員問題の解決手引き 其の壱』を発行しました。

http://www.econ.hokkai-s-u.ac.jp/~masanori/18.04labour


無期雇用転換の回避が社会問題になっていますが、そもそも、無期転換(労働契約法)の適用外の労働者群がおります。

非正規公務員です。

ルール未整備のこの分野の問題にもっと光をあてなければなりません。

労働組合関係者・自治体議員・報道機関のみなさん、あなたのマチの非正規公務員問題を調べて、レポートをお送りください。
 
 △2018年4月発行  △出所:『朝日新聞』(2018年4月7日付)

     
 
  日本労働弁護団

ワークルール教育推進法の制定を求める市民集会を開催します。
日 時:2018年2月27日(火) 17:30~19:00
場 所:参議院議員会館地下1階B104(地下鉄永田町駅または国会議事堂前駅)

日本労働弁護団 2018年1月31日発行、1冊1500円(税込・送料別)
監訳:菅 俊治(日本労働弁護団)、山崎 精一(明治大学労働教育メディアセンター客員研究員)
http://roudou-bengodan.org/topics/6320/
   
第1回例会の報告者・鈴木和幸さんが書きました。
『クリーニング業界の裏側』の紹介
 鈴木和幸[著]
 四六判並製/252頁/1800円
 緑風出版、2018年1月19日発行  

青木耕太郎(エステ・ユニオン)‏ @kotaro_aoki · 2018.01.23―twitter発信
https://twitter.com/kotaro_aoki

NPO法人クリーニング・カスタマーズサポートの鈴木和幸さんから『クリーニング業界の裏側』(緑風出版)をご恵投いただきました。悪質クリーニング業者のありえない商法の紹介がインパクト大です。一年中「半額」(景品表示違反)とか「御新規様」タグ(新規の客の服だけ特別丁寧に洗う)とか。

クリーニング店の経営者である鈴木さんが労働組合に出会うまでのエピソードが面白い。なぜか、外国人技能実習生についての小説『さよなら』を書いていて、その関係で知り合った指宿弁護士に労評を紹介されたのがキッカケ。いい意味で、ぶっ飛んでる。しかも『さよなら』も出版されたらしく、侮れない。

消費者問題・労働問題に取り組む業界団体(NPO法人)をつくるというやり方には、いろんな業界への応用可能性を感じる。鈴木さんのように、正義感があって、真面目に商品の質を追求する経営者が、何をすべきかという一つのモデル。介護や保育とかでも、こういう取り組みはできるし、必要だと思う。 
     
     
   
 
   







      




        
 
  

  
   
          



 


編集人:飯島信吾
ブログ:ある編集者のブログ
企画・制作:インターネット事業団のホームページ
      
現代労働組合研究会のホームページ
      インターネット事業団(本メールにご連絡ください)

UP 2017年12月25日
更新 2017年12月25日
更新 2017年12月27日
更新 2017年12月29日
更新 2018年01月20日
更新 2018年01月21日
更新 2018年01月22日
更新 2018年02月01日
更新 2018年02月09日
更新 2018年04月02日
更新 2018年04月17日
更新 2018年04月20日
更新 2018年05月03日
更新 2018年05月21日
更新 2018年06月20日
更新 2018年07月06日
更新 2018年07月25日
更新 2018年08月15日
更新 2018年08月30日
更新 2018年10月10日
更新 2018年11月20日